診療内容について

診療内容

 ・風邪を引いた

・お腹が痛い、下痢が続く

・熱が上がってきた

・以前健康診断で指摘された事が気になる

・生活習慣病で定期的に薬が必要

・仕事で病院に行けなかった

・ぎっくり腰?になった

・蕁麻疹がでた

・長年喫煙していたことが気になる

・咳が出て、すぐに息が切れる

・最近どうも調子が悪い

・包丁で手を切ってしまった

・腰や背中の痛みが続く

・大きな病院を受診したほうがよいか悩む

 

 プライマリ・ケアでは、 特定の専門科や疾患にとらわれず幅広く診療し、診断・治療を行います。具合が悪いけど何科に行けばいいのか分からないという場合や、健康に関して不安に思うことがある場合もご相談ください。

主な疾患や症状について

【急性疾患】

・喉、胸の疾患

感冒、インフルエンザ、扁桃腺炎、気管支炎、肺炎など

 

・お腹の疾患

急性胃腸炎(腹痛、下痢、嘔気)、胆石、尿管結石、腎盂腎炎、膀胱炎など

 

・頭の疾患

頭痛、めまい、ふらつき、頭重感など

 

・外傷

【慢性疾患】

・生活習慣病

糖尿病、高血圧症、脂質異常症、高尿酸血症、メタボリックシンドロームなど

 

・慢性閉塞性肺疾患(COPD)

長期の喫煙歴・せき・たん・息切れなどの症状など

 

・骨粗しょう症

以前ちょっとしたことで骨折した、背中や腰が曲がってきた、身長が低くなったなど